2009年07月30日

ネオ・ジオン・シャア編 逆襲のシャア

ジオン対地球連邦の一年戦争の後、デラーズ紛争、グリプス戦役、さらにハマーン紛争と戦乱が続いていました。

そして・・・
人類の戦争に終止符をうつため、ついにシャアが立ち上がります。


ネオ・ジオン・シャア編は圧倒的な戦力を持つ地球連邦との一騎打ちです。

初期状態は地球全エリアと宇宙の2/3が地球連邦です。まずは宇宙攻略になります。

ネオ・ジオンの本拠地はサイド1です。サイド1はソロモンとア・バオア・クーに挟まれた地点にあります。この時代、ア・バオア・クーは残骸となり要塞としての機能は失われています。


難易度はベリーイージーでやります。
連邦編で休戦条約という結果に自信喪失です(笑)
 
090728-185706.jpg090728-185936.jpg090728-190104.jpg090728-190207.jpg090728-192616.jpg


宇宙攻略開始 ルナツー〜グリプス2

ネオ・ジオン・シャア編 ターン1〜14

開発に予算をつぎ込み適当にユニットを生産して時計回りに侵攻を開始します。

サイド4からウチュウ−1、ルナツーと制圧していきます。
連邦のユニットが強いです。いきなりゲーム終盤のような激しい戦闘になります。緒戦でアムロと交戦になりました。
ベリーイージーのオーバーテクノロジー機体で楽勝かと思いきや結構なダメージと損害を受けます。
ルナツー制圧までに10ターンぐらいかかりました。

欲を出してサイド4に隣接するP−ペキンに別部隊でチョッカイを出しにいったのはいいんですが敵の援軍対応の立ち回りがまずくて早くも泥沼化してしまいました。ルナツーを制圧したシャア部隊から助けを出してもらってなんとか制圧成功です。
この流れで地球上空エリアも徐々に制圧していきます。別部隊の戦艦には階級の高いユーリ・ハスラーを配属させました。

その間に本隊はグリプス2まで到達しました。

オーバーテクノロジー機体として支給されているシャアのサザビーは攻撃力も耐久力も素晴らしいです。ガス欠を考えるとこれだけに頼るわけにはいきませんが。
それにしても連邦のユニットが強いのでなかなかつらい戦いになってます。
 
090728-205848.jpg090728-205900.jpg090728-210416.jpg090728-220838.jpg

宇宙攻略継続

ネオ・ジオン・シャア編 ターン15〜20

攻略本と攻略wikiを確認してみたら…
どうもシャア編の宇宙は反時計まわりで進むのがセオリーのようです。完全に逆にやってます(笑)
このあたりの判断の悪さが中の人のゲームセンスのなさを物語っています。まあ、気にせず先に進みます。

本隊はサイド6制圧後サイド2に向かいます。
別働隊にア・バオア・クー(残骸)側からもまわらせてサイド3まで到達しました。

はじめのうちは連邦のジェガンに対抗できる量産機は初期配備のギラ・ドーガ量産型バウだけです。ギラ・ドーガもバウも耐久力はジェガンより少し劣っているのでかなりつらいです。エース機をうまく使っていかないとどんどん被害が出て
しまいます。ていうか出ました。
リック・ディアス後期型をぶつけたりしてみましまたが耐久力不足で資源を浪費してしまいます。初期配備のギラ・ドーガをうまく補充しながらまわしていくのがいいみたいです。エース機がやられるのがいやなのでスタック前列に盾役の量産機をとりあえず置いてしまいがちですがばんばんやられますので補充に資源を食われます。いけそうなときは一機編成のエース機を前列に置いたほうが回復がタダですみます。この判断は中の人は苦手なのですが
(泣)
090729-120602.jpg090729-121340.jpg090729-124633.jpg

宇宙制覇 〜 地上戦準備

ネオ・ジオン・シャア編 ターン21〜30

もうだいぶ楽になってきました。
サイド2、サイド5、グラナダフォン・ブラウンと制圧していきます。

この頃になると連邦のジェガンも数が少なくなっています。他にはバウンド・ドックやジムVがそれなりに強いですがなんとかなります。
ただ、攻撃力があるので戦艦などは1スタックの一撃でやられたりして、思わずあれ〜と声がでたりします。うかつなヤツなんです。

そんなこんなで29ターン目に宇宙の全エリアを制圧しました。
地上戦の準備に入ります。
 
090729-214705.jpg090730-021824.jpg090730-021954.jpg090730-022002.jpg
2009年07月31日

地上へ進出 〜 北米大陸制覇

ネオ・ジオン・シャア編 ターン31〜40

とりあえず地上対応として何機かある百式や百式改を陸戦用百式改に改造しました。陸戦用百式改は地上はどこでも地形適性○で水中移動もできるスーパーユニットです。
あとは気になっていたカプールを量産してみます。

地上へは特別エリアのオデッサかペキンから攻めるのがセオリーですがなぜかアメリカに降下しました。
地球に降り立つと、そこには連邦軍は4部隊しかいなくて1ターンで制圧できました。

ニューヤークに侵攻するとそれなりに抵抗にあいますが2ターンで制圧完了です。それほど強くないです。キャリフォルニアも制圧し、北米大陸の二つの特別エリアを手中にしました。

ジャブローのある南米と隣接するメキシコを押さえてからカナダ−2カナダ−1アラスカと侵攻していきます。

北アメリカ大陸攻略完了です。
 
090730-160638.jpg

ユーラシア侵攻開始 マフティー加入

ネオ・ジオン・シャア編 ターン41〜50

本隊は北アメリカ大陸をアラスカまできたのでその足でユーラシア大陸に大陸北東部エリアのカムチャッカから入ります。
ここからユーラシア大陸を制圧していきます。
ロシア−1からペキンに侵攻しこれを制圧します。

ユーリ・ハスラー率いる別働隊はカプールのワンメイク部隊にして委任モードで侵攻を進めさせます。まずはカナダ−1からグリーンランドを経由してタイセイヨウ−1を抑えヨーロッパやアフリカからのニューヤークへの進入を牽制します。
その後キャリフォルニアに戻り、態勢を整えてハワイに侵攻します。

モビルスーツの生産はカプールのみであとは開発完了時の支給機体をシャア率いる本隊にまわしていってます。

マフティー・ナビーユ・エリン、ギギ・アンダルシアが加入しました。アライメントがロウ側9割以上で加入のようです。

マフティー・ナビーユ・エリンは小説『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』に登場する架空のテロ組織。また、その組織の表向きのリーダー、ハサウェイ・ノアの偽名としても用いられる。…Wikipediaより
090730-163701.jpg090730-181253.jpg

セイラ加入

ネオ・ジオン・シャア編 ターン51〜62

本隊はチュウゴク、ロシア−2ロシア−3、インドシナ、インド、カザフスタン、マドラスそして重要拠点オデッサまで到達しました。
別部隊はハワイを南下しタイヘイヨウからオーストラリア大陸に入りこれを制圧しました。

地上の連邦部隊のユニットは総じてこちらより劣っており、かなりスムーズに侵攻を進めることができました。

νガンダムの開発が提案され、これを断るとアライメントがMAXになりセイラが加入です。

νガンダム
「シャアの反乱」に対処するべく再編されたロンド・ベル隊のMS部隊隊長アムロ・レイが、自身の専用機として設計した機体。…本機は宇宙世紀0093年における最強クラスの性能を誇るMSでありながら兵器としての高い信頼性も獲得し、非常にバランスの良い機体として完成した。…Wikipediaより
090730-192907.jpg090730-193024.jpg090730-193128.jpg090730-195914.jpg

地上制覇 -ネオ・ジオン・勝利-

ネオ・ジオン・シャア編 ターン63〜78

どんどんいきます。
オデッサからヨーロッパ−1ヨーロッパ−2ヨーロッパ−3と進みユーラシアを制覇し、さらにベルファストに侵攻します。ベルファストはそれなりに激しい抵抗がありましたが今のわがネオ・ジオン・シャア軍団の敵ではありません。

その間にユーリ・ハスラーの隊はアフリカ大陸をやっつけていきます。

さあジャブロー攻略です。

大部隊の戦いになりますがやはり我々の敵ではありません。
連邦軍本拠地ジャブローを制してネオ・ジオンの勝利です!


- ネオ・ジオン・勝利 -


シャアは進みます、まだ誰も到達したことのない人類の革新を目指して…


(ネオ・ジオン・シャア編 おしまい)
 
090730-220354.jpg090730-221149.jpg090730-221326.jpg

ネオ・ジオン・シャア編 まとめと感想

(難易度VeryEasyでの話しです)

クリアして振り返ると、このシナリオの最大にして唯一の山場は開始直後のキツイ戦いでした。ここを切り抜ければあとはイベントもほとんどなくどんどんと敵エリアを攻略していくだけでした。

地球に降りてからはユニット差にまかせて委任モードでもいけますし、自分で操作して無双をたのしむこともできます。


個人的にはこのシナリオ、かなり気に入りました。
ちょっとやるにはちょうどいいです。

初期の自エリアがわずかしかないので逆に考えることが少なく、戦力を集中させやすいです。やることがとても分かりやすいのです。
人によってはこの淡々としたエリア攻略が退屈かもしれませんがこのブログの中の人は楽しめました。

再プレイ用に、山場がすぎたあたり10ターン目ぐらいのセーブデータをとっておけば良かったです(笑)


■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。