2009年08月24日

ガンダム試作2号機 サイサリス :開発報告

ガンダム試作2号機「サイサリス」

砲撃武器のアトミックパズーカが使えます。アトミックパズーカを使うとアライメントが50(5%)下がります。カオスプレイならかなり使えるのではないでしょうか。
バルカンもビームサーベルも強力です。隠しでビームサーベル攻撃もさらに追加されますので原作のようにガトー(クラス)を乗せれば普通に強いです。

登場作品 『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』

090824-181926.jpg090824-182034.jpg

ガンダム試作2号機(サイサリス)
GUNDAM GP02

本機は最強の攻撃力を持つMSとして、戦術核を装備することを念頭において造られた。当初はMSの機動力を生かすことで敵陣営の中枢を強襲する機体として計画され、徹甲弾、炸裂弾、ビーム攪乱膜散布弾、プラズマリーダー射出用多弾頭弾などをバズーカにて発射する予定だった。しかし、戦術核弾頭を用いることで壊滅的なダメージを与えるという核装備型MS計画へとコンセプトが変更となった。

劇中での活躍
ガンダム試作2号機は実験のためにトリントン基地に搬入され、Mk-82弾頭(核弾頭)の装填が完了した所をアナベル・ガトーに奪われてしまう。後に、デラーズ・フリートの「星の屑作戦」の一環として観艦式襲撃に用いられ、アトミックバズーカの一撃により連邦軍艦隊に甚大な被害を与えた。星の屑作戦から帰投する途上でガンダム試作1号機と遭遇、激しい白兵戦の末、相打ちとなり爆砕、機体は失われた。
Wikipediaより抜粋



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。